読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みーなの秘密基地

狭いアパートに暮らす社会人2年目です

ブルーベリーの苗

悩みに悩み抜き、とうとう購入してしまいました。

木の苗を。

以前紹介したことのあるブログ(更新頻度は高くないのですが雰囲気がよくてとても好きなんです)
http://shocolinjp.com/2932
を見て、私のベランダにも目を惹く樹木を置きたくなってしまいました。

シンボルツリーは何か記念すべきことがあったときに植えることが多いそうです。
ガーデニングを始める直前に環境に変化があったので、験担ぎ(げんかつぎ)も兼ねて植えようと思います。

そこで次のポイントを基準に植える種類を考えました。

・維持が難しくない
・日陰に強い
・あまり高くならない(腰から背の高さくらいまで)
・見ていて飽きないこと

ブルーベリーは四季を通して変化があること(花、実、紅葉)、
お料理に使いやすい上に保存がきくことが決め手になりました(余りがちな果物だと腐らせてしまったり管理が面倒になるため)。

届いた苗がこちらです。
f:id:miina025garden:20170427211419j:plain
ブルーレイとウェイマウスの3年生。
どちらもノーザンハイブッシュ系です。

ノーザンハイブッシュ系は冬に寒くないといけないそうですが、同じ関東から東海地区でもちゃんと栽培できていると聞きひと安心です。

ブルーレイは葉はまだ少ないもののかなり大きいです。対してウェイマウスは背が低い代わりによく繁ってます。
f:id:miina025garden:20170428184524j:plain
ウェイマウスは熟すのがとても早い品種だそうで、ブルーレイの花が咲く頃お花が残ってるか少し心配だったりします。

次の日さっそく植えつけをしました。


ウェイマウスが花盛りですが、植えつけをしたばかりなのとあまり丈夫でない品種のため、このままたくさん実を付けると木が弱ってしまうかもしれません。

そこで花芽を摘んで、実の数を減らそうと思います。

before
f:id:miina025garden:20170428182835j:plain

after
f:id:miina025garden:20170428182855j:plain

だいたい半分弱になりました。
少し遠慮気味に減らしたので、受粉の具合によって後々もう少し減らすかもしれないです。

定時ですぐに家に帰れば日が出ている内に作業ができるくらいに日がのびてきました(写真も撮れるので嬉しいです)。

ブルーベリーについてはまだ勉強が追いついていない感が拭えませんが、これから良いガーデン主になれたら良いなと思います。

防虫、防鳥対策についても後ほど紹介したいです。